後払い決済サービス会社が提供する 業務コスト削減と回収率を高める「請求代行サービス」スタート

2020年11月5日

未回収保証付き後払い決済サービスを提供する 株式会社キャッチボール(本社:東京都品川区、代表取締役会長:山崎 正之)は、新サービスとして未回収保証なしの「請求代行サービス」の提供を11月5日(木)より開始いたします。

 

 

 

 

■背景

昨今、新型コロナウイルス感染症の影響によるテレワークの拡大や慢性的な人材不足により、請求業務のアウトソーシングを検討する事業者様が増加傾向にあります。当社でも主要サービスである未回収保証付き後払い決済サービス「後払い.com」に、大変多くのお問合せをいただいており、業種業界問わず、幅広いご要望にお応えして参りました。

 

事業者様へのご提案を続けるなかで「未回収保証は必要ない」「請求書発行のみ」「収納代行のみ」等といったサービスの部分提供や、既に他社が提供している請求代行サービスからのさらなる業務コストの削減・代金回収率改善を望む声を多くいただいて参りました。当社ではそういった声に応えるために、サービスのアップデートが不可欠であると判断し、後払いサービスで培ってきたスキームを活用しながら、事業者様の課題解決に貢献できる方法を検討して参りました。

このような背景により、後払いサービスを提供する当社だからこそできる業務コスト削減と代金回収率アップを実現する「請求代行サービス」をスタートすることとなりました。

 

■サービス特徴

このたびリリースした「請求代行サービス」は、多くの決済事業者が提供している請求業務の代行機能に加えて、「与信審査機能」「自動再請求機能」もご利用いただける、業務コスト削減と代金回収率向上に貢献する決済サービスです。事業者様の運用は「請求情報の登録」のみで、請求に関わるすべての業務を代行いたします。

 

さらに「請求書発行業務のみ」「収納代行のみ」等、サービスの部分提供も可能。事業者様に合わせた最適なソリューションをご提案いたします。公共料金、通信販売、役務サービスなどあらゆるビジネスの請求業務の効率化に貢献いたします。

 

サービスサイトURL:https://www.seikyu-daikou.com/lp/

 

■導入メリット

1、後払い請求のプロにすべておまかせで、コストも業務負荷も削減

後払い請求システムの一部を利用し、請求業務を自動化。与信審査から請求、自動再請求までをパッケージとして提供いたします。請求書印刷・封入・発送業務に割かれていたコストやリソースが削減され、トータルコストの削減に貢献します。さらにサービスの部分提供も可能。事業者様に合わせた課題解決ソリューションをご提案いたします。

 

  • 2、「与信審査」×「自動再請求」で代金回収率アップに貢献

後払いサービスを提供してきた当社だからこそできる「与信審査機能」「自動再請求機能」もご利用可能。

与信審査により注文時に詐欺注文や不正注文をはじくことができ、未回収リスクの低減を実現。

さらに、未入金者に対して自動で請求書の再発行が可能なため、請求書発行~回収の日数短縮が可能になります。

 

  • 3、請求に関わる業務のアウトソーシングで、従業員ストレス・残業を低減

煩雑な入金確認・再請求も完全アウトソーシングで業務負荷の削減を実現。

働き方改革に貢献し、従業員を請求業務のストレスから解放します。

 

 

■株式会社キャッチボール企業概要

商号     株式会社キャッチボール

URL     https://www.catch-ball.jp/

主な事業内容 EC・通販向けコンビニ後払い「後払い.com」の運営

       サービス業向けコンビニ後払い「後払い.com for サービス業」の運営

       BtoB取引向け企業間決済「掛払い.com」の運営

       未回収保証なし「請求代行サービス」の運営

設立     2007年1月

代表者    代表取締役会長 山崎 正之

       取締役社長  端 郁夫

本社     東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー 12階

 

■本件に関するお問合せ

株式会社キャッチボール

広報担当 東長(とうなが)

TEL 03-4326-3600

FAX 03-4326-3690

e-mail customer@ato-barai.com